小山氏館 | 足利尊氏に仕えた荘林氏の居館跡 – 日本の城巡り | MARO参上

日本の城巡り「MARO参上」

ホーム > 関西以西の城 > 京都府の城一覧 > 小山氏館(京都府)

小山氏館(京都府)

足利尊氏に仕えた荘林氏の居館跡

 

JR園部駅西口前の春日神社が小山(おやま)氏館とされます。隣接する京都美術工芸大学をはさむように小山城があったとされますにので、こちらは平時の居館だと思われます。

小山氏館、小山城ともに、南北朝時代に築城されたと考えられており。荘林采女介が城主だったと日本城郭大系には説明されています。荘林氏は足利尊氏について戦功を挙げた人物だそうです。

小山城自体いつまで続いたのか説明はありませんが、戦国時代丹波は織田信長の命令で明智光秀が平定しますので、その際にどちらについていたのか・・・
その後記録などがないことから考えると、淘汰されていった豪族の一つだったのかもしれませんね・・・

現在館跡は冒頭で触れたとおり、春日神社、そして大学キャンパスとなっており遺構は見当たりません。この春日神社自体、それなりに高台になっており平時の居館ではあったでしょうが、十分にここも戦闘施設としての要素はあったものだと思われます。

残念ながら石碑や、解説板も設置されておらず、やや城跡に訪問できたか自信もてず不安になってしまう場所ですね。

訪問時、小山城にも向かいましたが事前調査不足でどの山か目測たたず、結局この時点(2014年1月)では未訪城です。ここはまたの機会に再訪問をしてみたいですね。

小山氏館は訪問しやすい場所ですが、あまり見所は豊富ではありません。ただこの園部駅付近ではやはり最も有名な園部城も「その先」にありますので、ぜひそれら他城砦跡と合せて訪問されることをオススメします。

春日神社はアスファルト整備された参道が頂上まで続く神社で境内も整備されていますので、季節を問わず訪問が可能ですが、小山城は他のサイトを拝見させて頂く限り、整備された山ではなさそうなのでやはり秋から冬にかけてが訪問には最も適していると思います。

所在地

京都府園部町小山東町

新宿駅からのルート(※料金や所要時間は目安です。)

【JR在来線】JR山手線 新宿駅~品川駅(乗換え) 料金 片道190円 所要時間 約20分ほど
【JR新幹線】新幹線のぞみ 品川駅~京都駅 料金 片道13,520円 所要時間 約2時間15分ほど
【JR在来線】山陰線 京都駅~園部駅(快速停車駅) 料金 片道570円 所要時間 約35分ほど
【入館料】無料

写真ギャラリー